ひがしで眼科クリニック、地域のホームドクター

気軽に相談

何となく眼の調子が悪い、気になることがある…。そんな時はどうぞ当院に足を運んで下さい。どんな些細なことでもすぐに相談にのり、サポートする。それが街のお医者さん(開業医)の使命と考えております。もちろん手術など緊急性の高いものは、適切な施設へすみやかにご紹介いたします。

日本眼科学会専門医 

医療日々は進歩しております。街のお医者さん(開業医)であっても勉強を怠らず、眼科専門医の資格を更新していきます。臨床経験豊富な眼科専門医による適切な診断治療を行います。セカンドオピニオン希望の方もお気軽にご相談ください。 

 インフォームドコンセント

患者様から一番医師に求めているものとして、症状改善と並んで「丁寧な説明」が挙げられると思います。当院では、口頭による
説明はもちろんのこと、病気別のイラスト小冊子や画像写真を実際にお見せしながらわかりやすくお話いたします。
特に画像写真は、症状をイメージしやすく自分の病気に対しての理解が深まります。それにより患者様自身が積極的に診療に
参加する様になり、治療効果も高まります。

 
1.当院紹介

初心を忘れることなく、地域医療に貢献いたします。

 

2.診療内容

当院での診療内容についてご説明
いたします。

 

3.院内設備

眼科診療に必要な検査機器についてご説明いたします。                                                

 
4.コンタクトレンズ

各社メーカーのコンタクトを扱っております。                                     

 

5.アクセス

                                                

当院への行き方です。

お知らせ

・休診のお知らせ(学会出席)
   
      10月12日(金)午後~13日(土)
      12日(金)午前中は、通常通りおこないます。
     ご迷惑お掛けいたしますが、ご了承ください。

・平成30年度 練馬区眼科(緑内障等)健診のお知らせ
 
対象者:練馬区在住の方のうち、平成31年3月31日時点で50・55・60・65歳の年齢に該当する方
   50歳:昭和43年4月1日~昭和44年3月31日  55歳:昭和38年4月1日~昭和39年3月31日
   60歳:昭和33年4月1日~昭和34年3月31日  65歳:昭和28年4月1日~昭和29年3月31日
 
検査内容:問診、屈折検査、矯正視力検査、精密眼圧検査、細隙灯検査、精密眼底検査
     眼底カメラ検査(医師の判断により実施)   *視野検査は含まれません。
 
実施期間:平成30年5月1日~11月30日まで 
 
自己負担金:900円 *自己負担免除制度については、練馬区役所にお問い合わせください。
 
持参するもの:受診券と保険証や免許証等(住所と生年月日が確認できる書類)
 
注意:原則として、点眼で瞳を大きく広げてから眼底検査をいたします。(散瞳眼底検査)
   散瞳するまでに30~40分かかります。また、約4~5時間は点眼液の効果が持続して
   いますので、その間光がまぶしくなりピントが合わなくなります。
   お時間の余裕がある日での受診をすすめます。
   検査当日は、車やバイクなどの運転が出来ませんのでお気をつけ下さい。

 診療時間

 
 
午前9:00~12:30

×

午後2:30~6:00

×

 
       *土曜日は、午後5時で終了となります。 
                  水曜日、日祝日は休診となります。